Zaifで自分で毎月コイン積み立てを開始した

とりあえず毎月の仮想通貨投資を始めてみるか

前回の記事で書いたとおりZaifで仮想通貨を購入し始めた。

XEM、MONA、BCH、ETHを各千円。それにトークンを一つ買って、毎月5千円を投資していくというのは書いた通り。

トークンについてはざっくりだけど調べた結果、ZAIFトークンを買うことにした。今後取引所としてのZAIFが大きくなることを期待してのことだけど、何か資本金減らしたり、本店を移動させたり、サーバーが重いとか色々不安定な要素があるみたいね。

ただ手数料が0円という状態なので安心感ならbitFlyerだけど、敢えてZAIFを推すことにした。

また、購入スタイルにしても決めた。

スポンサーリンク

仮想通貨の購入スタイル

投資やる夫の仮想通貨購入スタイル

指値を入れる日は1日と15日

1日、15日に指値注文を入れる。
1日で指した値段で購入できていれば取引終了。できていなければ15日に見直す。

15日でもダメなら資金を翌月に繰り越す。

指値は注文日の平均価格の10%低い金額

例えば1日のBCHが平均価格15万円なら、13.5万円で注文。購入できずに15日になり、その日の平均が16万円なら14.4万円で注文という感じ。

ビットコイン以外は値動きが激しいので、これで掴めるんじゃないかと思っているが、あんまり掴めない仮想通貨に関してはは10%を8%とか5%とかに見直すかもしれないが、当面は基準日平均価格の10%引きを狙う。

トークンは端数で購入する

モナが1枚単位でしか購入できないので、1,000円分購入しようと思ったら1200円とか800円になっちゃう。

こうなると毎月の投資額が5,000円ではなくて、5200円とか、4800円の月とか出てくるので、それを補うためにトークンは端数で購入することにした。

トークンはどれも1枚数円から数十円なので、800円分購入とか、300円分購入とかできるので調整しやすい。

それに仮想通貨より信用度が低い?と思われるので、その購入金額が減るのはある意味リスクも減るのかななんて思っているが、どうなんだろう。

とにかくトークンは端数で買うことにした。

以上が仮想通貨の購入スタイル。

仮想通貨の18年5月の指値注文

18年5月の仮想通貨指値注文

XEM 33円 30.3枚
MONA 396円 3枚
BCH 135,000円 0.0074枚
ETH 69,100円 0.0145枚
ZAIF 0.7円 1158.6枚

今日は15日ではないんですが、思い立ったが吉日ということで指値で4仮想通貨、1トークンに注文を入れました。

ZAIFの18年5月14日のチャート

約5千円ですが、ZAIFが本日あっという間に10%の暴落をしたようで、注文が刺さりました。

なんとく各仮想通貨のチャートを見ていると下げ局面のようなので、案外月末までに全文注文が刺さるのかななんて思っていますがどうでしょう。

Zaifで自分でコイン積み立て開始!

勢いで決めた仮想通貨購入スタイルだけど、 悪くないんじゃないかと思っている

ということで仮想通貨への投資スタイル等も決まり、自分でやるコイン積み立て開始です。

初日からZAIFが暴落して掴めたのは運が良かったのか、果たしてZAIFもコインチェック同様沈み行く船なのか?

まぁ金融庁さんが手綱をしっかり握ってくれると僕は丸投げして、毎月5千円を仮想通貨に投入していこうと思います。

毎月の注文や資産に関しては、今後月次報告をしていきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク