2019年3月の楽天ポイント運用結果と獲得楽天ポイント

楽天ポイント

他の人はどれぐらい楽天ポイントが貯まっているのか?案外、気になるものではないだろうか?

ということで、今月から獲得した楽天ポイントと、楽天ポイント運用の結果を別の記事にまとめようと思う。

中年フリーターが楽天証券、楽天銀行、楽天市場などを利用することで、どれぐらい楽天ポイントが貯まるのか?楽天ポイント運用の結果などを皆さんにお見せしたいと思う。

スポンサーリンク

2019年3月の獲得楽天ポイント

2019年3月の獲得楽天ポイント

獲得楽天ポイントの内訳

サービス 獲得ポイント
楽天銀行 646
楽天市場 551
楽天カード 435
SPU 199
楽天証券 120
キャンペーン 72
楽天ペイ 50
アフィリエイト 46
楽天リワード 34
楽天e-NAVI 26
楽天ポイントカード 17
合計 2196

獲得ポイントのうち、投資などに利用できる通常ポイントは1865ポイント。

3月の楽天スーパーセールで購入したもの

今月は楽天スーパーセールでいくつか商品を購入した。購入したものを紹介しておく。

アイスコーヒー用のコーヒー豆500g×5袋|¥3,198

多分、楽天でアイスコーヒー豆の最安値のお店。味も悪くないのでおすすめ。

ブルーライトカット・UV紫外線カットPCメガネ|¥1,692

パソコンやスマホを年中見ているので、以前からPCメガネは気になっていた。試しに一本買ってみるかということで、格安のPCメガネを購入。

このPCメガネを付けていると確かに目が楽だし、あと寝る前にスマホやパソコンをやっていても、さっと寝られる気がする。

安くてもちゃんとしていたので、良かった。

DCShoes ディーシー シューズ スニーカー¥8,400

春用のスニーカーが欲しかったので、DCシューズのスニーカーを購入。DCシューズはナイキやアディダスと違って、あまり他人と被らないので好きだ。

楽天スーパーセールでの購入金額合計と獲得楽天ポイント

アイスコーヒー用のコーヒー豆500g×5袋|¥3,198
ブルーライトカット・UV紫外線カットPCメガネ|¥1,692
DCShoes ディーシー シューズ スニーカー¥8,400

合計13,290円

これで獲得楽天ポイント(通常)が551ポイント。楽天スーパーセールや楽天のゴールドカード利用など、スーパーポイントアップなどの特典により得られる期間限定ポイントが、1,311ポイントだった。

期間限定ポイントはポイント運用やポイント投資に利用できないので、マクドナルドで僕は使っている。

今回のお買い物でのポイント還元率は、合計獲得ポイント1822÷13,290円=13.70%だった。

ちなみに今回1822ポイントの期間限定ポイントを得るために、利用したスーパーポイントアップは次の通り。

  • 【SPU】楽天証券利用者特典+1倍(2019年3月ご購入分)
  • 【SPU】楽天カード利用者特典最大+3倍(2019年3月ご購入2019年4月付与)
  • 3/10(日)23:59まで!全ショップ対象エントリーでポイント2倍 (2019/3/10)
  • 毎月5と0の付く日は 楽天カードご利用でポイント5倍 (2019年3月ご購入2019年4月付与分)
  • 楽天スーパーSALE 購入履歴の対象商品限定エントリー&リピート購入でポイント2倍(2019/3/10~3/11)
  • 楽天スーパーSALE ショップ買いまわりでポイント最大10倍(楽天市場分)(2019/3/4~3/11) (僕は3店舗利用で2倍)
    楽天銀行+楽天カードご利用特典分(4月引落分)

また、楽天クレジットカードでの引き落としなので、クレジットカード利用分としてまた別途132ポイントゲットできるので、それも含めれば14.70%だった。

楽天ポイントの還元率は世界一ィ!

楽天ポイントクラブのポイント運用成績

最後に楽天市場でのポイント運用の成績も公開しておきます。これは今月1日時点です。

楽天ポイント運用結果2019年3月

合計投資楽天ポイント19,500ポイント(前月比プラス2,200ポイント)。

投資利益は996ポイント。

楽天ポイントは順調です。このまま毎月楽天ポイントを楽天ポイント運用に回していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク