2019年3月楽天証券おすすめ投信と100円投資信託積立運用実績

おいで、おいで! ここでしか見られない、 独断と偏見による 楽天証券のおすすめ投資信託だよ!

楽天銀行のハッピープログラムを利用したポイント狙いの投資信託買い付けを270件もしている僕が、独断と偏見で選ぶ楽天証券のおすすめ投資信託銘柄の紹介だ。

さて、今月は楽天証券で何がおすすめできない投資信託で、おすすめできる投資信託なのか?

早速見てみましょう。

スポンサーリンク

2019年3月楽天証券おすすめできない投資信託ワースト10

ファンド名 現在の評価金額[円] 累計受取分配金額[円] 累計買付金額[円] トータルリターン[円] トータルリターン[%]
DIAMシェール株ファンド ¥748 ¥0 ¥816 -¥68 -8.33%
イーストスプリング米国小型厳選バリュー株ファンドBコース(為替ヘッジなし) ¥763 ¥0 ¥816 -¥53 -6.50%
米国中小型株オープン ¥780 ¥9 ¥825 -¥36 -4.36%
米国政策テーマ株式オープン(為替ヘッジなし)(USポリシー) ¥781 ¥17 ¥833 -¥35 -4.20%
日本株アルファ・カルテット(毎月分配型) ¥478 ¥27 ¥527 -¥22 -4.17%
米国政策テーマ株式オープン(為替ヘッジあり)(USポリシー) ¥782 ¥14 ¥830 -¥34 -4.10%
ピクテ・バイオ医薬品ファンド(毎月決算型)為替ヘッジなしコース ¥869 ¥50 ¥950 -¥31 -3.26%
21世紀東京 日本株式ファンド(成長への道) ¥493 ¥15 ¥525 -¥17 -3.24%
成長応援日本株ファンド(匠のワザ) ¥495 ¥0 ¥510 -¥15 -2.94%
日本トレンド・セレクト ハイパー・ウェイブ ¥486 ¥0 ¥500 -¥14 -2.80%

先月は日本関連銘柄、シェールガス関連銘柄がランクインしたが、今回はどういうわけか、僕が押しているアメリカ関連銘柄が多数ランクインした。

景気後退の懸念が影響しているのか、アメリカに景気後退が実際に訪れつつあるのか?

僕は投資の素人なのでわかりません。

とにかく2019年3月楽天証券おすすめできない投資信託ワースト3は次のとおり。

  • 1位DIAMシェール株ファンド
  • 2位イーストスプリング米国小型厳選バリュー株ファンドBコース(為替ヘッジなし)
  • 3位米国中小型株オープン

思いつきで投資信託を 購入しているので、 結果の原因なんてわからない。

2019年3月楽天証券おすすめできる投資信託ベスト10

ファンド名 現在の評価金額[円] 累計受取分配金額[円] 累計買付金額[円] トータルリターン[円] トータルリターン[%]
サイバーセキュリティ株式オープン(為替ヘッジあり) ¥570 ¥0 ¥510 ¥60 11.76%
サイバーセキュリティ株式オープン(為替ヘッジなし) ¥563 ¥0 ¥510 ¥53 10.39%
iFreeNEXT NASDAQ100インデックス ¥654 ¥0 ¥600 ¥54 9.00%
フィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし) ¥544 ¥15 ¥515 ¥44 8.54%
eMAXIS 先進国リートインデックス ¥541 ¥0 ¥500 ¥41 8.20%
eMAXIS Neo 遺伝子工学 ¥1,180 ¥0 ¥1,100 ¥80 7.27%
eMAXIS Neo ロボット ¥643 ¥0 ¥600 ¥43 7.17%
ニッセイSDGsグローバルセレクトファンド(資産成長型・為替ヘッジなし) ¥641 ¥0 ¥600 ¥41 6.83%
大和住銀DC海外株式アクティブファンド ¥534 ¥0 ¥500 ¥34 6.80%
EXE-i 先進国株式ファンド ¥640 ¥0 ¥600 ¥40 6.67%

今月は先月は無かったリートの銘柄がランクインした。

また先月同様、サイバーセキュリティ関連企業は元気なようだ。

ということで、2019年3月楽天証券おすすめできる投資信託ベスト3は次の通り。

  • 1位サイバーセキュリティ株式オープン(為替ヘッジあり)
  • 2位サイバーセキュリティ株式オープン(為替ヘッジなし)
  • 3位iFreeNEXT NASDAQ100インデックス

俺、利益の出た投資信託買う。 俺、それしか方法を知らない。

2019年3月の100円投資信託積立運用実績(トータルリターン)

現在の評価金額[円] 累計受取分配金額[円] 累計買付金額[円] トータルリターン[円] トータルリターン[%]
合計 ¥180,417 ¥1,049 ¥177,587 ¥2,830 1.59%

今月のトータルリターンは前月より若干微減に終わった。これは3月に行った日本株外しのおかげなのか、景気自体がそうだったのかはわからない。

まぁ、さすがに1か月じゃ何も変わらないだろうし。

4月も楽天ポイントをしっかり稼ぎつつ、270件の投資信託買い付けを行っていく。

スポンサーリンク
スポンサーリンク