3月の株価はほぼ横ばいで終わった|楽天証券で月3000円投資生活9ヶ月目実践結果

楽天証券での月3千円投資生9ヵ月目の結果

昨年の世界同時株安から上げていくのかと思ったら、3月は足踏みした時期だった。

世界的な景気後退の懸念、米中貿易摩擦、ブレグジットの延期など株価が上がらない理由は多くあるが、逆に下がる可能性もあったので、踏みとどった方かもしれない。

では、楽天証券での月3千円投資生活9か月目の結果を報告する。

スポンサーリンク

楽天証券で月3,000円投資生活9ヶ月目の結果(販売手数料なしバージョン)

ファンド名 累計受取分配金額[円] 累計買付金額[円] 現在の評価金額[円] トータルリターン[円] トータルリターン[率]
eMAXIS NYダウインデックス ¥0 ¥1,400 ¥1,399 -¥1 -0.071%
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) ¥0 ¥900 ¥922 ¥22 2.444%
iFree NYダウ・インデックス ¥0 ¥900 ¥920 ¥20 2.222%
iFree S&P500インデックス ¥0 ¥900 ¥921 ¥21 2.333%
iFreeNEXT FANG+インデックス ¥0 ¥900 ¥898 -¥2 -0.222%
iFreeNEXT NASDAQバイオテクノロジー・インデックス ¥0 ¥900 ¥879 -¥21 -2.333%
iシェアーズ 米国株式インデックス・ファンド ¥0 ¥900 ¥931 ¥31 3.444%
netWIN ゴールドマン・サックス・インターネット戦略ファンドAコース(為替ヘッジあり) ¥20 ¥920 ¥940 ¥40 4.348%
netWIN ゴールドマン・サックス・インターネット戦略ファンドBコース(為替ヘッジなし) ¥17 ¥917 ¥945 ¥45 4.907%
SMT ダウ・ジョーンズ インデックス・オープン ¥0 ¥900 ¥931 ¥31 3.444%
SMTAMダウ・ジョーンズ インデックスファンド ¥0 ¥900 ¥937 ¥37 4.111%
SMTAMダウ・ジョーンズ インデックスファンド(為替ヘッジあり) ¥0 ¥900 ¥925 ¥25 2.778%
SMT米国株配当貴族インデックス・オープン ¥0 ¥900 ¥944 ¥44 4.889%
アメリカ高配当株オープン(毎月決算型) ¥24 ¥924 ¥924 ¥24 2.597%
イノベーション・インデックス・AI ¥0 ¥900 ¥944 ¥44 4.889%
たわらノーロード NYダウ ¥0 ¥900 ¥926 ¥26 2.889%
ニッセイアメリカ高配当株ファンド(毎月決算型)(USドリーム(毎月)) ¥55 ¥955 ¥937 ¥37 3.874%
ピクテ・バイオ医薬品ファンド(1年決算型)円コース ¥0 ¥900 ¥878 -¥22 -2.444%
ピクテ・バイオ医薬品ファンド(毎月決算型)為替ヘッジなしコース ¥50 ¥950 ¥869 -¥31 -3.263%
フィデリティ・米国優良株・ファンド ¥0 ¥900 ¥922 ¥22 2.444%
ブラックロック USベーシック・バリュー・オープン ¥0 ¥900 ¥901 ¥1 0.111%
ブラックロック米国小型成長株式オープンAコース(為替ヘッジなし) ¥0 ¥900 ¥900 ¥0 0.000%
楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(全米株式)) ¥0 ¥900 ¥918 ¥18 2.000%
楽天・米国高配当株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(米国高配当株式)) ¥0 ¥900 ¥916 ¥16 1.778%
三菱UFJ NASDAQオープン Bコース ¥7 ¥1,407 ¥1,404 ¥4 0.284%
次世代米国代表株ファンド(メジャー・リーダー) ¥6 ¥906 ¥907 ¥7 0.773%
新ホリコ・フォーカス・ファンド(新自由の女神) ¥0 ¥900 ¥914 ¥14 1.556%
米国株アルファ・カルテット(毎月分配型) ¥55 ¥955 ¥876 -¥24 -2.513%
米国好配当株プレミアム戦略ファンド(毎月分配型)株式&通貨コース ¥87 ¥987 ¥923 ¥23 2.330%
野村インデックスファンド・米国株式配当貴族・為替ヘッジ型(Funds-iフォーカス) ¥0 ¥900 ¥939 ¥39 4.333%
合計 ¥321 ¥28,321 ¥28,490 ¥490 1.730%

運用月数 9ヶ月
投資金額 ¥27,000
投資ポイント ¥1,000
分配金 ¥321
投資総額 ¥28,321

先月から若干利益は微減した。特にピクテ・バイオ医薬品ファンドが先月より4%ほど評価額を下げた。

アメリカの医薬品業界になにかあったのだろうか?でも、なぜかは知らないし、調べるつもりもないがね!(キリッ)

来月もプラス評価のまま行ってくれると僕は信じている。

楽天証券で月3,000円投資生活8ヶ月目の結果(販売手数料ありバージョン)

ファンド名 累計受取分配金額[円] 累計買付金額[円] 現在の評価金額[円] トータルリターン[円] トータルリターン[%]
DIAMシェール株ファンド ¥0 ¥816 ¥748 -¥68 -8.33%
DIAMジャナス米国中小型株式ファンド ¥0 ¥824 ¥807 -¥17 -2.06%
DIAM厳選米国株式ファンド(アメリカンセレクション) ¥0 ¥808 ¥838 ¥30 3.71%
GS米国成長株集中投資ファンド年4回決算コース ¥5 ¥811 ¥841 ¥35 4.32%
GS米国成長株集中投資ファンド毎月決算コース ¥20 ¥1,326 ¥1,350 ¥44 3.32%
LM・米国・ラージ・キャップ・グロース・ファンド(アメリカンパワー) ¥0 ¥807 ¥831 ¥24 2.97%
アメリカン・ニュー・ステージ・オープン ¥7 ¥823 ¥797 -¥19 -2.31%
アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Aコース(為替ヘッジあり) ¥4 ¥1,335 ¥1,362 ¥31 2.32%
アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Bコース(為替ヘッジなし) ¥4 ¥820 ¥846 ¥30 3.66%
アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Cコース毎月決算型(為替ヘッジあり)予想分配金提示型 ¥19 ¥835 ¥837 ¥21 2.51%
アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型 ¥25 ¥841 ¥843 ¥27 3.21%
イーストスプリング米国小型厳選バリュー株ファンドBコース(為替ヘッジなし) ¥0 ¥816 ¥763 -¥53 -6.50%
ロックフェラー米国中小型イノベーターズ・ファンド ¥0 ¥101 ¥98 -¥3 -2.97%
三井住友・米国ハイクオリティ株式ファンド(為替ヘッジなし) ¥0 ¥1,318 ¥1,389 ¥71 5.39%
新生 アメリカン・ドリーム・ファンド ¥0 ¥807 ¥807 ¥0 0.00%
日興UBS米国成長株式リスク・コントロール・ファンド ¥8 ¥832 ¥846 ¥22 2.64%
日興USグローイング・ベンチャーファンド ¥1 ¥825 ¥825 ¥1 0.12%
米国M&Aフォーカス株式ファンド ¥0 ¥714 ¥726 ¥12 1.68%
米国NASDAQオープン Aコース ¥3 ¥819 ¥815 -¥1 -0.12%
米国NASDAQオープン Bコース ¥5 ¥821 ¥819 ¥3 0.37%
米国イノベーション・ファンド(年1回決算型)(アメリカン・アイドル(年1回)) ¥0 ¥816 ¥800 -¥16 -1.96%
米国イノベーション・ファンド(年4回決算型)(アメリカン・アイドル(年4回)) ¥0 ¥816 ¥798 -¥18 -2.21%
米国バイオ&テクノロジー株オープン ¥9 ¥833 ¥825 ¥1 0.12%
米国小型ハイクオリティファンド(資産成長型) ¥0 ¥816 ¥816 ¥0 0.00%
米国小型ハイクオリティファンド(毎月決算型) ¥10 ¥826 ¥807 -¥9 -1.09%
米国成長株式ファンド ¥0 ¥816 ¥838 ¥22 2.70%
米国政策テーマ株式オープン(為替ヘッジあり)(USポリシー) ¥14 ¥830 ¥782 -¥34 -4.10%
米国政策テーマ株式オープン(為替ヘッジなし)(USポリシー) ¥17 ¥833 ¥781 -¥35 -4.20%
米国中小型株オープン ¥9 ¥825 ¥780 -¥36 -4.36%
米国連続増配成長株オープン(女神さま・オープン) ¥10 ¥826 ¥812 -¥4 -0.48%
明治安田米国中小型成長株式ファンド ¥0 ¥816 ¥818 ¥2 0.25%
合計 ¥170 ¥26,152 ¥26,045 ¥63 0.24%

運用月数 8ヶ月
投資金額 ¥25,982
投資ポイント ¥1
分配金 ¥170
うち手数料総額(注) ¥410
投資総額 ¥26,153

(注)手数料は全額楽天ポイントで還元されている。

今月も細かい数字が合わなかったが、細かいことは抜きで行こうじゃないか。

この手数料ありの銘柄では、米国M&Aフォーカス株式ファンドが4月で繰り上げ償還されることになったので、3月からは代わりにロックフェラー米国中小型イノベーターズ・ファンドを追加した。同じような米国に投資するアクティブファンドだ。

しかし、これが見事失敗している。

また、特定の銘柄で下落が激しい。

米国政策テーマ株式オープン、米国中小型などである。

もちろん、僕は理由などは調べはしないがね!

繰り上げ償還される銘柄を 選ぶのは初心者でもなかなか 居ないだろうね・・・・・・

楽天証券で月3000円投資生活(別名:ノリでアメリカ株に投資したらどうなるか実験)の今月の感想

最初にも書いたけど、今月は踏みとどまった感じで横ばいの結果となった。

この企画は11月まで続けるつもりであるが、その間にトランプ大統領には無茶でもしてもらって、米国株を上げてもらいたいものである。

銘柄選びは酷くても、アメリカ株に投資してれば何とかなる(可能性が高い)というのを実証したいと思っている。

まぁ、まだまだこれからですよ。

実はこの企画にも、購入銘柄にも 飽きているのは内緒ですぞ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク