つみたてNISA7ヶ月目の実績・利益結果報告

つみたてNISA7ヶ月目の実績

つみたてNISA7ヶ月目の実績・利益結果報告です。

今月は久々に1日にデータを取ることができました。

ファンド名 評価金額 買付金額 トータルリターン(円) トータルリターン(率)
三菱UFJ国際-eMAXIS Slim米国株式(S&P500) ¥67,731 ¥69,729 ¥-1,998 -2.86%
三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本) ¥29,140 ¥30,000 ¥-860 -2.86%
三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 先進国株式インデックス ¥29,088 ¥30,000 ¥-912 -3.04%
三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 新興国株式インデックス ¥9,526 ¥10,000 ¥-474 -4.74%
大和-iFree S&P500インデックス ¥34,277 ¥34,000 ¥277 0.81%
フィデリティ-フィデリティ・米国優良株・ファンド ¥9,692 ¥10,000 ¥-308 -3.08%
SSGA-米国株式インデックス・ファンド ¥9,796 ¥10,000 ¥-204 -2.04%
SBI-SBI・新興国株式インデックス・ファンド ¥9,792 ¥10,000 ¥-208 -2.08%
SBI-SBI・先進国株式インデックス・ファンド ¥9,902 ¥10,000 ¥-98 -0.98%
SBI-SBI・全世界株式インデックス・ファンド ¥9,934 ¥10,000 ¥-66 -0.66%
楽天-楽天・全米株式インデックス・ファンド ¥9,748 ¥10,000 ¥-252 -2.52%
合計 ¥228,626 ¥233,729 ¥-5,103 -2.18%

今月は購入銘柄の端数を揃えるという、自己満足な買い付けのみ行いました。

12月1日の時点で株価が戻したので、先月より評価損は減りましたが、この記事を書いている時点ではまた下落しています。

株価が下落トレンドに入ったいま、しばらく我慢の時期が続きそうです。

インデックス投資は短期的に見ず、 長期で考えるべきと知っていますが さすがにマイナス評価が続くと辛い。

スポンサーリンク

つみたてNISAの枠は月末に一気に買い付けする

つみたてNISAの残り枠が16万円ちょっとありますが、それは12月の給料を貰ったらeMAXIS Slim米国株式(S&P500)を買います。

つみたてNISAの年間40万円という枠は使い切らないともったいないと思うので、ミスらずに使い切りたいと思います。

積立設定ミスでつみたてNISA枠を使い切れなかった!! なんてことがないように、色々調べておかないとね。

株価が下がると言われている時に買うべきつみたてNISA銘柄って何なんだろう?

前回の記事でも書いたけど、専門家は株価が下落トレンドに入ると誰もが言っている。

その状況でもつみたてNISAを続けるなら、毎年投資しなきゃならない。

そういった場合に買うべき銘柄というのはあるんだろうか?

それとも自分が信じたeMAXIS Slim米国株式なり、eMAXIS Slim 先進国株式を買い続けるべきなのか。

来年も続けるつみたてNISAについて、そういったことを今考えているが、投資素人なので全く答えが出ない状況である。

下落トレンドでの 投資の仕方を知りたいよ

スポンサーリンク
スポンサーリンク