楽天銀行を利用して投資信託で確実に最低年利3%以上で運用する

楽天銀行のハッピープログラムで、 1件の取引で3ポイントゲットって凄いよな!?

楽天銀行ではハッピープログラムというものがあり、「給与振込み」や「振り替え」などの指定の取引を一定件数以上すると、ステージが上がる。

最高ステージであるスーパーVIPになるには30件の取引が必要であるが、最高のスーパーVIPだと振り込みやATM取引が一定回数無料になる。

しかも1件の取引当り、楽天スーパーポイントが3ポイント付与される。

楽天銀行ハッピープログラム

ハッピープログラムで銀行の取引件数を増やすために、振り替え取引で使われるのが楽天証券の100円投資信託の引き落としである。

楽天証券では100円から投資信託の買い付けが出来て、引き落とし口座として楽天銀行を指定できる。

つまり、毎月3千円で簡単に楽天銀行のハッピープログラムでスーパーVIPになれる。ハッピープログラム

(楽天ポイント3倍にするのには20件の取引でOK)

スポンサーリンク

言い方を変えると100円で3円(ポイント)の利益になる

楽天スーパーポイントは楽天での買い物に使える他、楽天証券での投資信託購入にも使える。実質お金と言っても過言ではない。

つまり、楽天証券で投資信託を100円購入すると、購入しただけで3円くれるのと同じだ。

100円で3円(3ポイント)付けてくれるので、年利3%と言っていいだろう。

楽天銀行の普通預金金利は0.02%、定期預金金利(期間1年100万円以下)で0.03%。

そこで100円の取引で3円、実質3%の金利と考えれば凄いことだと気づいた。

買い付けした瞬間に3円(ポイント)の権利ゲットだから、 すぐに売っても良いし、これは凄いことですよ!

(注)1件につき1000円の取引しても30円(ポイント)は付かないので注意。

楽天証券&楽天銀行の100円投資信託購入は確実な年利3%の運用術

楽天銀行側の仕様で1日15件までの取引しか、ハッピープログラムの対象取引として認めてくれない。

なので1日最大15件だけ投資信託を購入するようにして、合計で30件の取引をみんなやっている。

しかし、100円で3円の金利が付くと強引に考えれば、こんな簡単な年利3%の錬金術は無い。

30件だけで止めるなんて、もったいなと思う。

100円の投資信託買うだけで、103円になるとか楽過ぎる!

1日15件×17日分、合計255件の投資信託を設定したよ

合計255件の100円投資信託を買い付け設定した。

合計で約25,500円の買い付けで、初月に765円(ポイント)が付与される。

基本はほったらかしで良いのだが、土日祝の関係で放っておくと月によっては同じ日に処理されて、ハッピープログラムの1日15件を超えてしまうので、毎月ある程度のメンテナンス(日付をずらせてやる)は必要だ。

また、255件の投資信託については数が多いので、1年に1回ぐらいは売却して有力な投資信託銘柄に変えるかもしれない。

ある程度手間は掛かるけど、 お金が確実に増えることだしね

ハッピープログラムの3ポイント付与は僕みたいに小額投資している人向け

ぶっちゃけ投資金額が何百万以上とかの人にとっちゃ月に数百円なんて誤差みたいなもんだと思うし、そのためにいちいち日付の調整とかは無駄だと思う。

でも、僕みたいにフリーターで投資に回せるお金にも苦労している人ほど、このハッピープログラムで数百円をこつこつ拾って、再投資に回していくべきだと思う。

あと最近は楽天グループは攻めているイメージなので、こういったサービスは改悪されないだろうけど、いつまで使える裏技かわからないので、使えるときに使っておくべきだと思う。

ハッピープログラムが改悪される前に、こういった方法で月に数百円を得なくても大丈夫なぐらいに投資資金を増やしたいね。

小さなところからコツコツ貯めて、 目指せ優雅なトレーダー生活!

スポンサーリンク
スポンサーリンク