投資の副次効果は「投資するお金が欲しい!」となったこと

お金も無いし、もう何もできないよ・・・・・・

つみたてNISAの設定もしたし、メルカリのブックビルディングにも応募したし、お金が無い。

お金が無いけど何か投資がしたいというウズウズする感じ。

本当はビットフライヤーのビットコインが戻してたら、換金して投資するんだけど、こんな状況だしね。

まぁ、ビットコインが100万円に戻るにはまだまだ時間が掛かりそうですね。それが来月なのか、来年なのか全く読めませんが。

スポンサーリンク

中年フリーターである理由の100分の1ぐらいはお金に対しての執着がなかったから

ララ~金なんて無くてもー オゥオゥ何とかなるさー

僕が中年フリーターな理由の99%はダメ人間で怠惰なのが理由ですけど、お金にあんまり執着しなかったというのもある。

お金があっても酒とタバコぐらいしか使い道なかったですし。

なので仕事辞めてから5年ぐらいダラダラ無職をやれたんですよね。

でも、ここ最近投資を始めてからは、良い意味で欲求が生まれてきて、もっと稼いで投資がしたい!よし働くか!みたいな感じになっている。

しかも、毎日飲んでいたお酒も止められているし。(暫定だけど。)

これは投資の思ってもみなかった副次効果。

手取りで20万円ぐらい貰えたら、毎月10万円は投資できそうだし、さっさと働こうと思っている。

お金欲しいからと言って、何でもやってはダメ

お金が欲しい

今すぐお金が欲しいからといって赤で囲んだキーワードを検索すると、悪い大人たちが作ったホームページに誘導されそうですね。

特に右側は何か撮影されそうな感じがするし……。

とりあえずお金が欲しい僕は家の中の不用品でも処分しようかな。それこそ、話題のメルカリを使って!

でも、碌なモンもってないんすよねぇ……。大概が安物ばっかりだし。

下手の横好きだけど愛機ムスタングは売れねぇ!

まぁ、ギターでもベンベン弾きながら、わずかな望みをもって月曜日のメルカリの結果を待とうと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク