メルカリのIPO抽選に申し込みを決意

SBI証券でIPO取扱い決定!って出てるけど、 メルカリってまだ上場してなかったのか

メルカリIPO決定

SBI証券にログインするたびに目に付いて気になっているのが、メルカリのIPO。メルカリ自体はかなり普及しているし、購入できれば利益が出そうな気がする。

一応投資に疎い僕でもIPO株を購入できるかどうかは抽選ということは知っている。

でも当たれば利益はほぼ確実に手に入る。外れたら別にお金が減るわけではない。

メルカリの仮条件

この仮条件の金額×申し込み単位株(100株)のお金を用意すれば抽選に参加できる。

つまり30万円あれば、メルカリのIPO抽選に参加できる。

スポンサーリンク

中年フリーター投資やる夫の残りの全財産は30万円

アラフォーの中年フリーターなので 全財産はガチで30万円ぽっちです

僕の全財産は郵便局に22万円、三菱UFJ銀行に7万円ちょっと。

それに既にSBI証券に入金しているお金が10万円。(毎日800円ずつ積立投資中。)

これが全財産。もちろんこのお金で今月の生活も何とかしないといけないので、30万円を捻出するのは結構厳しい。

今月末までつみたてNISAの積立をしてもSBI証券の講座には7万円は残るはず。

なので三菱UFJ銀行から全額の7万円をSBI証券に入れて合計14万円。

残り16万円を郵便局に入れてめでたく30万円。

しかし、郵便局に残り6万円しか残らないアラフォーって……。

銀行口座に6万円しかないなんて さすがに友達にも言えないね・・・・・・

なけなしの30万円でメルカリのIPOに参戦するぜ!

俺はこのなけなしの30万円で夢を見る!外してもつみたてNISAの原資にすればいいしね

本当にギリギリでお金が工面できることがわかったので、メルカリIPOの参戦する。ただ、これに外したらIPOは当面はしない。

以前から書いているように僕の投資優先順位はiDeCo、つみたてNISA、仮想通貨の順。そして、iDeCo、つみたてNISAの資金を準備できるかもギリギリな状態。

なので今回は例外として、手元の資金は優先的にiDeCo、つみたてNISAに回す。

正社員として就職して安定収入が確保できれば今後もIPOには挑戦したいと思う。

とにかくメルカリIPOに挑戦する。景気づけに近所の神社におまいりでも行こうかな!

スポンサーリンク
スポンサーリンク